「第50回 学校祭 拡~岩看が良いわぁ感~」を終えて

10月13.14日に学校祭を開きました。

1日目は、学びの発表会を行いました。1年生は授業を通して興味を持ったこと、2・3年生は実習の学びを各学年で発表し、学校全体で共有しました。学びが深まりとても有意義な発表会となりました。午後からは、スポーツ大会を行い、チームに分かれてみんなで戦いました。汗をかきながらとても楽しみました。私のグループは残念ながら上位には入れませんでしたが、来年は上位を目指し賞品をゲットしたいです。

2日目は、転記予報通り途中少し雨が降りましたが、何とか持ちなおしました。今年も模擬店、ステージ発表、フリーマーケットなどが行われ、どこのブースも盛り上がっていました。毎年高い評判をいただく、豚汁は今年も大人気でした。また健康・癒しのコーナーのマッサージや手浴も多くの方々から「気持ちよかった」「癒された」という声を頂きました。

今回は文化祭の中で初めてオープンスクールを開催し、多くの人に参加していただきました。また、岩国看護学校に関心を持った高校生や学校祭を楽しみにこられた方など、約400人の方に来場していただきました。高森ちんどん隊、岩国医療センターの吹奏楽部の方々、岩国医療センターの職員の皆様、本当に多くの方々にお世話になり無事開催することができました。

来年も楽しんでいただけるよう、学生一同頑張っていきたいと思います。

学校祭(2日目)の様子